プライバシーマーク取得支援コンサルティング(Pマークコンサルタント) ISO27001認証取得コンサルティング 情報セキュリティ関連コンサルティング リンク ポリシー サイトマップ
ホーム企業情報採用情報よくある質問Pマーク、ISMS実績無料相談・お見積り
無料お見積り
お客様の声

Pマーク認定取得後の活動

Pマーク取得支援
コンサルティング
ISMS取得支援
コンサルティング
情報セキュリティ関連
コンサルティング
お問い合わせ Pマーク専用管理ツール Pマーク、ISMSの教育をeラーニングで 簡単ログ管理ソフト リスクアセスメントソフト
Pマーク取得のメリット プライバシーマーク制度とは ISMSとPマークの違い 取得判断 ISO27001(ISMS)取得支援 Pマークお悩み相談 JIS Q 15001:2006 Pマーク、ISMS実績 Pマーク関連用語集 マイナンバー制度 Pマークよくある質問 ISMS(ISO27001)よくある質問 Pマーク豆知識 Pマークコンサル会社の選び方 Pマーク、ISMS各県取得状況 ご相談・お問い合わせ コラム topix 会社概要 HOME  良く検索されるキーワード
お問い合わせ

Pマークコンサルタント:HOMEプライバシーマーク制度とは > Pマーク取得後の活動

 Pマーク取得後の活動

Pマークは認定取得後がスタート社員の自覚を促し、Pマークを定着させる

 Pマークは認定取得後から本格的な活動に入ります。Pマークを認定取得したという事は、認定された組織に「個人情報を適切に取り扱う仕組み」が存在する事を第三者が証明した事になります。故に、これから個人情報を適切に取り扱う活動を本格的にスタートする事になり「個人情報の漏えいや事故等が無い事」を保証するわけではありません。故に、Pマークは取得後の活動が非常に重要になってきます。
 ここで興味深い数値があるのですが、Pマークを認定取得した企業の10社に1社は2年後にPマークを更新ぜず返上し、全体の5.4%(約20社に1社)にあたる682社(1,434件)のPマーク認定企業が、個人情報の漏えいを報告しています(平成23年度調査)。この数字をみてもPマーク認定取得後の活動が如何に重要かが解ると思います。
 Pマークを取得した後の活動の重要なポイントは以下になります。


Pマーク認定取得後の活動
Pマーク認定取得後の活動イメージ


漏洩件数と賠償額 構築した仕組み(PMS)を通常業務に支障をきたさないように全社員へ定着させる。
漏洩件数と賠償額 個人情報を取り扱うことの重要性を定期的な社員教育を通じて「自覚」させる。
漏洩件数と賠償額 内部監査の精度を向上させ、自社の弱みを常に把握しPMSを是正する
漏洩件数と賠償額 セキュリティに関する市場動向(ウィルス、事故、事件など)を常にチェックしPMSを改良する。
漏洩件数と賠償額 ランニングコスト以上の収益を確保する


TPSのプログラムメニュー1 完全サポート テンプレート リクエスト TPSのプログラムメニュー2 マネジメント再構築 セミナー・講習 更新対応 TPSでのPマーク取得は TPSのISMS取得は

  スタッフ紹介

経験豊富な営業、実績豊富なコンサルタントが貴社のPマーク、ISMS構築を強力にバックアップいたします。

 コンサルメニュー

様々なコンサルティングメユーより、貴社のニーズを満足させた、最適なプログラムを提供させていただきます。

 リーズナブルな価格

価格はご相談ください。ご予算の範囲内で収めるような、納得のいく低価格を実現しました。



HOME  プライバシーマーク制度とは  Pマーク取得のメリット  Pマーク支援サービス  Pマーク取得フロー  Pマーク認定取得費用

無料相談受付中
福岡、東京、大阪支店
東京本社
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋4-4-8
東京中央ビル 5F
TEL 03-3263-4521
FAX 03-3263-4522


大阪オフィス
〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町3-4-5
中央谷町ビル 7F
TEL 06-6949-0550
FAX 06-6949-0551



福岡オフィス
〒812-0023
福岡県福岡市博多区奈良屋町14-20
ベスト大博ビル7F
TEL 092-403-5900
FAX 092-403-5901




スリープロサポート株式会社
サテライトコンサルタント 
北海道、仙台、神奈川、千葉、名古屋、京都、徳島、兵庫、広島、山口、熊本、佐賀、宮崎、長崎