プライバシーマーク取得支援コンサルティング(Pマークコンサルタント) ISMS(ISO27001)コンサルティング 情報セキュリティ関連コンサルティング リンク ポリシー サイトマップ
ホーム企業情報採用情報よくある質問Pマーク、ISMS実績無料相談・お見積り
無料お見積り
お客様の声

ISMS(ISO27001)取得支援サービス案内

Pマーク取得支援
コンサルティング
ISMS取得支援
コンサルティング
情報セキュリティ関連
コンサルティング
お問い合わせ Pマーク専用管理ツール Pマーク、ISMSの教育研修をeラーニングで簡単ログ管理ソフト リスクアセスメントソフト
Pマーク取得のメリット プライバシーマーク制度とは ISMSとPマークの違い 取得判断 ISO27001(ISMS)取得支援 Pマークお悩み相談 Pマークお悩み相談 JIS Q 15001:2006 Pマーク、ISMS実績 Pマーク関連用語集 マイナンバー制度 Pマークよくある質問 ISMS(ISO27001)よくある質問 Pマーク豆知識 Pマークコンサル会社の選び方 Pマーク、ISMS各県取得状況 ご相談・お問い合わせ コラム topix 会社概要 HOME  良く検索されるキーワード
お問い合わせ
ISMS取得支援サービス

Pマークコンサルタント:HOME >ISMS(ISO27001)認証取得支援サービス

 ISMS(ISO27001)認証取得支援サービス

ISO27001認証取得サービス紹介-図CIAのバランスを最善に考える

 ISMS(ISO27001)の認証取得のポイントは、情報セキュリティリスクを低減させるための活動を、通常業務に負担の無いように浸透させ、改善できるような仕組みをいかに構築するかにかかっています。その為には、ISMS活動のベースとなる文書類(マニュアル、手順、規定など)の作成には慎重に取り組まなければなりません。

 構築したISMSが組織の業種や実態に合ったものでないと、ISMS(ISO27001)認証取得後、情報セキュリティの維持や改善の活動が効果的に実施されなかったり、業務に支障をきたしたりして情報漏洩リスクは増大します。また、ISMS(ISO27001)認証取得後、ISMS(ISO27001認証取得とは、ISMSが国際標準どおりに構築できているかの証明です)を効果的に活用するとなると、内部監査のレベルアップを継続して行う必要があります。

 TPSは、機密性(C:confidentiality)、完全性(I:integrity)、可用性(A:availability)をバランスよく盛り込むことにより、運用、維持改善しやすいようなISMSを構築し、企業の実態に即したリスクアセスメントの方法や、セキュリティーレベルを上げ、さらに、業務効率を上げるようなコンサルティングを提供します。

 また、貴社に効果的な内部監査の手法を確立させるとともに、ISMS専用ツールを使用し運用効果を高め、文書類をオーダーメイドで作成、情報を有効な資産として活用できるよう、組織にとって価値のあるISMS(ISO27001)認証取得を後押しします。
また、ISO27001の最新版「ISO27001:2013」のコンサルティングに関しては「ISO27001:2013アップグレード」をご覧ください。

ISMS構築のポイント

 @ 責任権限が明確であり、全社員参加で構築すること


   効果:社員の意識向上、責任の明確化、リスク意識の向上


 A リスクに対する認識と具体的対策の実施


   効果:費用対効果を考えた資産管理、リスク分析の実施、具体的な対策の立案・実行ISMS取得写真


 B ISMS教育訓練の徹底


   効果:セキュリティに関する意識向上、セキュリティ技術・技能向上


 C ISMS内部監査の強化


   効果:情報漏洩リスク低減、自己チェック機能向上、継続的改善


 D 確実な社内連絡網の構築


   効果:ヒヤリ・ハットの共有化、ルール変更に伴う適用遅れ防止


  ISO27001成功のコツ(PマークをISO27001に置き換えてください)


ISMS(ISO27001)コンサル実績、お客様の声
ITSMS(ISO20000)コンサル実績のイメージ

 
会社名:株式会社イースティル 
業務内容:金融ITサービス
URL:http://www.estijl.com/index.html
認証規格:ISMS(ISO27001)、ITSMS(ISO20000)、BCMS(ISO22301)三規格同時認証、QMS構築


TPS: ISMS(ISO27001)、ITSMS(ISO20000)、BCMS(ISO22301)三規格同時認証おめでとうございます。
お客様: ありがとうございます。審査準備は大変でしたが貴重な時間でした。
TPS: 三規格同時認証というのは非常に大変で、またその様な企業は非常に少ないと思うのですが取得の動機はどの様な事だったのでしょうか?
お客様: 当社は金融ITサービスをお客様に提供してきましたが、お客様に第三者認証という目に見える形で信頼を与えたいという事と、これまで独自の基準を採用してきたところを、参照すべき基準を明確にすることで、社員の意識を変化させ提供するサービスを統合管理してかつ品質の向上を図りたかったということです。
TPS: なるほど、これまでの独自基準の情報セキュリティ、ITサービスマネジメント、事業継続マネジメントを、ISOを満たす形に改定・改良を図ったわけですね。そこで、認証効果は如何ですか?
お客様: 色々な効果がありましたが、一番効果があったことは社員の統合した管理と品質への意識が向上した事です。また、統合マネジメントシステムを改良していくうちに、未整備だった文書化が進み、各社員のスキルアップも図れ自信へもつながり、当社が提供する金融ITサービスのお客様からも強い支持をいただけました。大変な時期もありましたが、今現在やってきてよかったなと思います。
TPS: 今後もさらなる改善を繰り返す事で更なる企業力向上が図れるといいですね。今後ともよろしくお願いいたします。

 ISMS(ISO27001)を短期間に自社工数をおさせて認証取得したいお客様はお気軽にご連絡ください。当社にはISO27001の審査資格及びPマークの審査資格を保有する講師が多数在籍し、合否判断はもとより貴社に最適なPMS、ISMSの構築をお手伝いさせて頂きます。


TPSのプログラムメニュー1 完全サポート型 テンプレート型 リクエスト型 TPSのプログラムメニュー2 マネジメント再構築更新対応 セミナー・講習 TPSでのISMS取得は

HOME  プライバシーマーク制度とは  Pマーク取得メリット  Pマーク取得支援サービス  Pマーク取得フロー  Pマーク取得費用

無料相談受付中
福岡、東京、大阪支店
東京本社
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋4-4-8
東京中央ビル 5F
TEL 03-3263-4521
FAX 03-3263-4522


大阪オフィス
〒540-0012
大阪府大阪市中央区谷町3-4-5
中央谷町ビル 7F
TEL 06-6949-0550
FAX 06-6949-0551



福岡オフィス
〒812-0023
福岡県福岡市博多区奈良屋町14-20
ベスト大博ビル7F
TEL 092-403-5900
FAX 092-403-5901




スリープロサポート株式会社
サテライトコンサルタント 
北海道、仙台、神奈川、千葉、名古屋、京都、徳島、兵庫、広島、山口、熊本、佐賀、宮崎、長崎